忍者ブログ
バイキング・パン好きの新婚夫婦が一緒にあちこち食べ歩いたものを紹介していきたいと思います。最近ベビが誕生しました(・∀・)!!
[60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [52]  [53]  [51]  [50

2017/12/16 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2009/12/11 (Fri)
チーズ食比べ、12/11記事追加しました。




【ブリー】
   白カビタイプのチーズ。
   表皮近くは、塩気が利いていて、クセが少しあります。
   中心部は、ネットリした食感で、クセは、ほとんどありません。
   やや甘味が感じられ、コクがあっておいしい。
【コンテ AOC 12ヶ月熟成】
   ハードタイプのチーズ。
   ナッツのような香りがあり、深いコクがあって、かなりおいしい。
   クセはなく、チーズ臭さの苦手な人でも、おいしく食べれそう。
   赤ワインによく合いました。
【エメンタール】
   セミハードタイプのチーズ。
   クセはなく、ほんのり甘味が感じられ、あっさりしています。
   コクが浅いので、物足りなく感じるかもしれません。
   温めると風味が増すので、温めるのをおすすめします。
【ブルサンアイユ ガーリック&ハーブ】
   ガーリック・ハーブ・パッパーのバランスが絶妙。
   クラッカー等にのせて食べるとおいしいです。

091211-2.jpg













【バラカ】
   白カビタイプのチーズ。
   とてもクリーミーで、中はトロトロとしています。
   塩分は強めで、コクがありかなりおいしい。
   サンドイッチや他のものに乗せて食べても、
   味がしっかりしているため、チーズのおいしさが楽しめます。
   ワインにも、よく合いましたw
   かなり気に入りました。

091211-3.jpg













【ルクロン】
   ウォッシュ+白カビタイプのチーズ。
   やわらかく、中もややトロッとしています。
   クセは少なく、マイルドな感じで、
   「匂いの強いのはあんまり・・・」という人でも、食べれそうです。
   風味の強いものと一緒に食べると、チーズが負けそうなので、
   そのまま食べるのがよさそうです。
   おいしかったです。

091211-4.jpg












【カマンベール・ド・ノルマンディ】
   白カビタイプのチーズ。
   こちらは、AOP(EU品質認証制度)のもの。
   トロっとはしていなく、かなりクセのある味。
   チーズ臭というか白カビ臭というか・・・匂いが強いので、ダメな人も多いかも。
   チーズの香りが強いので、味の濃いものと一緒に食べても、チーズの味が楽しめます。

091211-5.jpg












【明治 北海道十勝カマンベール】
   白カビタイプのチーズ。
   あっさりしていて、匂いも弱く、誰でも食べれそうな感じです。
   濃いチーズを求めている人には、物足りなく感じると思います。

                                            by

拍手[0回]

PR

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ筆者
umapoooダンナ umapooo嫁
主にダンナが更新中w
アクセス解析
|・Д・)ウマーーー!!
リンク
ブログ内検索
お勧めアイテム
バーコード
最新トラックバック

忍者ブログ ][[PR]