忍者ブログ
バイキング・パン好きの新婚夫婦が一緒にあちこち食べ歩いたものを紹介していきたいと思います。最近ベビが誕生しました(・∀・)!!

2017/08/18 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2009/09/05 (Sat)
パン作りは、生地と水分のバランスが大切といいますが、適当でもおいしくできます。
本格的な材料、量などは、詳しく書いても、難しそうに見えるので、簡単に作ったものを載せていきます。

【簡単生地】
・材料
  強力粉(300g) / 水(200cc) / 砂糖(20g) / 塩(5g) / 溶かしバター(10g)
  ドライイースト(3~5g)or天然酵母(適量)

・作り方
  1.材料をすべてボールに入れ、薄い膜が作れるようになるまで捏ねます。
  2.3倍ぐらいに膨らむまで、ラップをかけて暖かい場所で発酵させます。(4時間ぐらい)
  3.そのまま焼くなら、180度~200度のオーブンで20分~30分。
  ※下記のレシピで、特に焼き加減を書いていなければ、これで大体いけます。

・コツ
  水の量は、強力粉の2/3にすると、量りやすく、いい感じ。
  砂糖・塩・バターは、好みの量でOK。


pan00.jpgpan01.jpg






















【カレーパン】
・材料
  簡単生地 / 残り物の冷えて粘度の増したカレー(適量) / パン粉(適量) 

・作り方
  1.生地を小分けして、円形に生地を伸ばして、カレーを包みます。
   ※冷蔵庫に入れて硬くしておくと包みやすくなります。
  2.表面に水を少し塗り、パン粉を全体につけます。
  3.油で揚げます。膨らんで、こんがりしたら完成。

・感想
  揚げたてでおいしい。家カレーもおいしい。油も古くなくおいしい。
  包むのは手間ですが、売っているものとは違うおいしさが味わえます。


pan02.jpg



















【ソーセージパン】
  フランクフルトを包んでみました。
  上にマヨネーズをかけて焼き上げました。
  生地はおいしいものの、冷凍物のフランクフルトを使ったのでいまいち。
  どうせ作るなら、いいソーセージで作ることをオススメしますw


pan04.jpg





















【左/お好み焼き風パン】
  生地にソースを塗って、キャベツ・鰹節・マヨネーズをトッピング。
  それなりにおいしかったですが、味に深みがないので、肉を乗せればおいしそうでした。

【右/コロッケパン】
  好きなコロッケを、長方形に延ばした簡単生地で、くるっと1周巻きます。
  生地に対して真っ直ぐに、コロッケごと切ります。(底の生地まで切り離さない)
  切り目から横に開いて、マヨネーズ、ケチャップなど、好きな味付けにして、焼きます。
  チーズを乗せて焼いてもおいしそうw


pan05.jpgpan06.jpg





















【左/グラハムブレッド】
・材料
  グラハム粉 100g / 強力粉 200g / 水 175cc

  グラハム粉を混ぜた食パン。
  グラハム粉と強力粉を入れ替えた分だけ、気持ち水分を少なくします。
  いつもと違う風味でおいしい。
【右/チーズブール】

・材料
  簡単生地 / チーズ 好きなだけ

・作り方
  簡単生地の中にチーズを混ぜ込むか、詰め込む。
  上にもチーズを置きます。

・感想
  上のチーズが香ばしくなっておいしいです。
  ちなみに写真のものはエメンタールチーズを使用。
  焼くとかなりおいしくて、好きなチーズです。


pan07.jpg
















【ゴマチーズブレッド】
・材料
   簡単生地 / チーズ / ゴマ

・作り方
   1.簡単生地でチーズを包んで丸める。
   2.ゴマの上で転がします。
   3.それを食パン型にいれて、180度で25分~30分ほど焼くと完成。

・感想
   ゴマの香ばしさとチーズのおいしさで、ばっちり。
   自分で作ると、好きな分量で具材を使えるので、満足のできるものが作れます。
   ちなみに写真の真ん中のは、チーズじゃなく、ゴマが中にも入っています。
   ゴマだけだと何か物足りない感じでしたw

                                                                                                                           by

拍手[1回]

PR

2009/03/17 (Tue)
ピザを作ってみました。



材料&分量は・・・なんとなくw

材料 (生地)
・強力粉 (100g)
・薄力粉 (100g)
・グラハム粉 (50g)
・ライ麦粉 (50g)
・牛乳 (100g)
・水 (50g)
・ドライ天然酵母 (なんとなくで)
・砂糖 (やや多め)
・塩 (少々)
・ガーリックオイル(少々より多めw)

粉がいろいろ混じっているのは、強力粉が100g程しか余っていなかったからですw
ガーリックオイルは、常備してあるオリーブオイルに刻んだニンニクをつけているもの。
生地を捏ねて、醗酵4時間ほど・・・その後、丸くしなおして、30分ほど寝かしました。
天板にいっぱいに広げて、ソースを塗って、具とチーズを置きます。

材料(ソース)
・ケチャップ (ベース)
・焼肉のタレ (なんとなく)
・あらびき胡椒 (少々)
・オレガノ (少々)
・バジル (少々)
・マヨネーズ (気持ち程度)

オレガノとバジルは、小ビンに入った細かいもの。

材料(具)
・エビ
・ほうれん草
・モチ
・海苔
・とろけるスライスチーズ
・クリームチーズ(ハム風味)
・生卵

エビは冷凍のが余っていたので、解凍して、チリソースで下味をつけました。
ほうれん草は、なんとなく色合いがいいのでチョイス。
モチは、具が寂しかったので、スライスしてトッピング。
モチを入れたので、じゃあ海苔も、ちぎって散らしておくかという感じで。
クリームチーズがハム風味なのは、これが冷蔵庫に余っていたからですw
卵は、焼き上がり直前にのせます。

↓こんな感じになりました。(左上に海苔とモチが写っていました

090317_2.jpg























ヘルシオを予熱して、投入して、焼きます。
焼きあがったら、真ん中に生卵を落として、1分ほど焼いて完成。

↓焼き上がり

090317_3.jpg























卵が寄っているのは、(・ε・)キニシナーイw

では、試食。
生地は、ミミがカリッとして、中はふんわり

ソースは、焼肉のタレのおかげで、テリヤキっぽい味になっておいしい。
お餅は、噛むとサクッとして、口の中でもちっとなり、いい感じ。
海苔の香りとテリヤキっぽいソースとよく合います。
エビチリは、そのままでもおいしいので、ピザに乗ってもおいしい。

ほうれん草は、水分が出ると困るので、重ねずに少しにしたため、はっきり言ってわかりません。
卵は、割ると黄身がとろっと流れ出て、つけながら食べると、味がマイルドになり、また違ったおいしさが楽しめます

パンは分量が大切と言いますが、ピザに関しては、伸ばすし具も乗るので、なんとなくで大丈夫ですねw
ただ、もちろんお店の味ではなく、家庭的なおいしさですがw
                                       by

ピザ好きなので凄く喜んじゃいました
テリヤキ風(笑)でとても美味しかったですヘルシオ効果?ピザのみみがパリパリで香ばしかったです。
おなかも心も大満足でした
                                       by

拍手[0回]

HOME
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ブログ筆者
umapoooダンナ umapooo嫁
主にダンナが更新中w
アクセス解析
|・Д・)ウマーーー!!
リンク
ブログ内検索
お勧めアイテム
バーコード
最新トラックバック

忍者ブログ ][[PR]